3列シートミニバンの以外な落とし穴!

こんにちは。グミ子です!!! o( ´_ゝ`)ノ アニョハセヨ♪♪

これからぐみ子の超絶フレッシュな日常をたまにお届けしていくよ!

グミ子は、いつも明るいね!とか悩みなさそうだね!とかなにも考えてなさそうだよね?とか良く言われます。

はい、そうです。
そういえば、最近車の買い替えを検討してます。

子供が増えて5人家族になったので、ファミリー向けといえば定番の「ミニバン」を検討するようになりました。

もちろん、3列シートで、6人ぐらいから8人ぐらいまで乗車可の車を念頭に置きながら、各メーカーから選び始めたところ、面白いことに気付いたのです。

それは、「3列シートの使い方」が、実はメーカーや車種によってかなり味付けが違う!という事実です。

大人が6人や7人乗る場合は、それぞれの列に順番に座るだけなので、あまりピンとこないかもしれませんが、子供を載せる場合には、大きな違いが出てくるのです。

たとえば、子供が2人いる場合。赤ちゃんから小学校低学年くらいの間は「チャイルドシート」を必ず装着しなくてはなりませんよね?では、この2つのチャイルドシートを、みなさんならどこに着けようと考えるでしょうか?

ほとんどの人は2列目の左右にそれぞれ一つずつ装着して、大人が運転席と助手席に座ることをイメージすると思います。すると、3列目を「使うことができない」車種が出てくるのです!!

どういうことかというと、2列目がベンチシートで、3列目に乗るためには、一度「2列目シートをたたんで折り込む」タイプの車がたくさんありますが、そこにチャイルドシートが載っているわけですから、チャイルドシートを一度外して、おまけに2列目シートをたたまないと、3列目にアクセスできない!ということが起きてしまうのです。

これでは、3列目は最初から最後までほぼ「無いのと同じ」になってしまいます。

だとすると、この場合は「2列目がキャプテンシートで、なおかつ、たたまなくても3列目にアクセスできる車種」じゃないとダメ、ということになるわけです。

3列ともどもウォークスルーだとなお良し!ですが、そういう車種は意外に少ないのが難点。

「3列目なんてほとんど使わないからいいや」なんて思っていると、本当に「最初から3列目にはたどりつけなかったわ」というオチになりかねないので、ここは思案のしどころです。
みなさんもチャイルドシートを設置する場合は、車選びに気をつけてみてください!!

グミ子は、たまたま気付きましたが、実際に車選んでるときはチャイルドシートをつけないので、車買って実際にチャイルドシート取り付けてから気付いた!ってこともありそうですからね。